なすろぐ。

ゆるーく、再開。
すまぷと中居以外も書きます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | INFO&PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
初めての「自由劇場」 23:04
27日は11月の第4木曜日。
感謝祭でお休みでした。←数少ない祝日。
前日にチラっと保坂さんのインタビューを見てしまい、
『オンディーヌが観てみたいっ』
といきなり思いつき、
突然前日に友人に「明日観劇しないっ?」と。
メールしたのはこの私(笑)。
(付き合ってくれてありがとう〜。>誰?(笑))
で。
結局行って来ちゃいました。オンディーヌ。
ストーリーは以前四季の公式サイトで読んで知っていましたが、
実際に観るのは初めて。
ストリートプレイも初めてでした。
あ。
ついでに観劇にオペラグラスを持参したのも初めて(笑)。
1階のA席を購入し、時間表(っていうのか?)を見てビックリ!
オンディーヌって3幕まである…。と。←無知すぎ?
でも実際観てみると3幕でちょうど良かったです。
1幕ごとのセットチェンジも楽しかったし、
話の内容的に1幕の時間があのくらいで丁度いいのかも、と実感。
野村さんのオンディーヌ。
1幕&2幕を通じてずっと思ってたのは
“オンディーヌはただのおバカなの?それとも色々考えてるの?”
ってこと。
っていうか、人の話、全然聞いてない(爆)。<オンディーヌ
あまりに短い時間でオンディーヌとハンスが恋愛モードに入ってしまって、
それもちょっと早すぎなのかなー。
そんなに簡単にお互い相思相愛になっちゃうもんか?
とか意地悪なことも思ったり。
3幕に入ってやっとオンディーヌの真意が分かって話が繋がっていった、って感じでした。
あ。オンディーヌはただのおバカじゃなかったのね。
と安心もしました(爆)。
最後の終わり方は何だかものスゴく悲しい結末。
その切ないシーンで私、セットに見惚れてました(苦笑)。

自由劇場、舞台装置が素晴らしかった!気がします。
(私は四季以外の劇場って見た事ないしよく分からないんだけども。)
特に2幕ではセットの見せ場が数回あって、
そこのシーンでは目を見張りました。
感動〜〜〜。
それと↑上にも書いたけど最後のシーンもとってもセットがキレイ。

色々な意味で新鮮だった今回の観劇。
でも希望を言えば保坂さんのオンディーヌが観てみたい。
帰りの電車の中でパンフレットに載ってる
保坂オンディーヌと荒川ハンスを観てニヤニヤしてました(苦笑)。
いつかこの二人でもう一度オンディーヌ観てみたーーーーーーいっ(切望)。
| 観劇 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なす
スポンサーサイト 23:04
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nasu.jugem.jp/trackback/37
<< NEW | TOP | OLD>>